大阪港開港150年まで
あと
81日

大阪港開港150年

大阪港は、慶応4年(1868年)7月15日に開港して以降、市民の港として発展し、平成29年(2017年)には、開港150年を迎えます。大阪港開港150年記念事業推進委員会では、この記念すべき年を、多くの市民の皆様と共にお祝いするとともに、港への愛着を深めていただき、また、大阪港の港勢伸長の契機とするため、大阪港開港150年記念事業を開催していきます。

基本コンセプト

大阪港開港150年を市民ともに祝う

先人たちの功績を称え、感謝する。

大阪港への愛着を深める機会とする。

港間の国際交流等を通じて大阪港港勢伸長の契機とする。

港への集客力を高め、臨海地域の活性化に寄与する。

大阪港の将来を見据え、魅力・役割を再認識する機会とする。

詳しく見る»