イベント情報

大阪港開港150年記念事業のプレイベント “太平洋の白鳥”練習帆船「日本丸」が大阪港に入港します

大阪港開港150年記念事業推進委員会

大阪港開港150年記念事業推進委員会(委員長:大阪市長)では、大阪港開港150年記念事業のプレイベントとして、独立行政法人海技教育機構が運航する練習帆船「日本丸」が平成29年3月21日(火曜日)に大阪港に寄港することを歓迎し、入港時に大阪港大関門付近で大阪市消防局の消防艇「まいしま」による歓迎カラー放水を実施します。
今回の大阪港寄港は、平成29年7月15日(土曜日)に大阪港が開港150年を迎えることを記念して、練習航海の途上に行われるもので、同団体の練習汽船「銀河丸」も同時に寄港します。

寄港行事スケジュール

寄港期間・場所
平成29年3月21日(火曜日)10時~3月25日(土曜日)10時
天保山岸壁(大阪市港区海岸通1丁目)
入港歓迎
大関門付近での大阪市消防艇「まいしま」の歓迎カラー放水(9時頃から)による本船お迎え
練習帆船「日本丸」概要

船名  日本丸
船種  帆船
竣工年月日  昭和59年9月12日
総トン数  2,570トン
全長  110.09メートル
型幅  13.80メートル
喫水  6.57メートル
主機関  ディーゼル機関
定格出力  1,500PS×2
航海速力  最大:14.33ノット/航海時13.20ノット

練習汽船「銀河丸」概要

船名  銀河丸
船種  汽船
竣工年月日  平成16年6月15日
総トン数  6,185トン
全長  116.40メートル
型幅  18.0メートル
喫水  6.10メートル
主機関  ディーゼル機関
定格出力  8,980PS
航海速力  最大:20.50ノット/航海時18.65ノット

一般のご見学について
練習帆船の一般公開はされていません。また、天保山岸壁の周辺は、海遊館やマーケットプレイスへお越しのお客様もおられますので、マナーを守ってご見学いただきますようお願い致します。なお、岸壁内は駐車できません。公共交通機関をご利用いただくようお願い致します。