新着情報

「赤玉スイートワイン 赤 大阪港開港記念」の発売について

内容

サントリーワインインターナショナル(株)は、大阪港開港150年を記念し、「赤玉スイートワイン 赤 大阪港開港記念」を7月18日(火)から近畿エリアで数量限定新発売しています。

商品詳細
「赤玉スイートワイン」は、サントリー創業者の鳥井信治郎が、「日本人の味覚にあうワインをつくりたい」という強い志のもと、1907年に大阪の地で「赤玉ポートワイン」※1として発売したのが始まりです。ほのかな甘みと美しい赤色にこだわった、世代を超えて楽しめるお酒として愛され続けているロングセラーブランドで、2017年4月1日※2には発売から110年を迎えました。
※1 1973年に「赤玉スイートワイン」に改称
※2 発売から110年を記念し、4月1日を「サントリー赤玉の日」に制定

今回、「赤玉スイートワイン」ゆかりの地・大阪で重要な役割を担ってきた大阪港の開港150年を記念し、大阪港開港150年記念ロゴと「大阪生まれの赤玉」の文字を配した限定デザインボトルを発売しています。

近畿エリア(数量限定)
(大阪府・兵庫県・京都府・滋賀県・奈良県・和歌山県)

希望小売価格
オープン価格

お問合せ先
サントリーお客様センター 〒135-8631 東京都港区台場2-3-3
フリーダイヤル 0120-139-380
サントリーホームページ